addi

レース編みにこだわった輪針で定評のあるaddi アディ

addiブランドは、ドイツ西部にある1829年創業の老舗企業Gustav Selter GmbH & Co. KGが生産しています。
製品の93 %にも及ぶ部品を自社で、しかもそのほとんどが手作業で作られており、made in Germanyにこだわり続けています。

その商品群は多岐にわたりますが、Aminではレースのショールを編む道具を中心に厳選しました。




日本でレース編みと言うとかぎ針でレース糸を編むイメージがありますが、
ヨーロッパでは輪針(または棒針)で細い糸を太い針で編むことで、エレガントな透かし模様を編む技法が発達してきました。

近年、特にアメリカではこのレース編みの技法を取り入れたショールがニッターの間で大流行しています。




addi レース用輪針 (Sock Rockets)
 レース編み用に先を尖らせてあり、針の滑りも良いのでサクサク編めます。
もちろん普通のニットを編む時にも、糸が取りやすく編みやすいと好評です。
Aminではショールを編みやすい長いサイズを充実させました。
(この輪針は靴下編みにも適しています。靴下編みに適したサイズはドイツの姉妹店「けいとや」からお買い求めになれます。)

addiクリックシステム 付け替え式輪針
 針先とコード部分が付け替え可能になっていて、作りたいものによって好きな長さのコードで編むことができます。
何種類かの針先とコードを揃えれば、一体型を買うよりもお得になります。
セット方法は、針の根元部分にコードをギュッと挿し込み右に回します。
ねじ方式では無いので、編んでいる途中でいつの間にか外れてしまうトラブルがありません。


addi シャンパンシリーズ
 プチプチとはじける気泡がデザインされた、まるでシャンパンのような高級感ただようシリーズです。
編み物道具って、持っているだけで幸せになれるから不思議です。
現在は太いサイズのものしか商品化されていませんが、今後、いろいろなサイズが期待されます。



addi かぎ針
 やっぱり私はかぎ編み派だわ、という方にお勧めのラインナップをご用意しました。
グリップ部分が別れていない一体型です。
カギ部分が少し深めなので、糸が取りやすいと好評です。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

27